いろいろ使えるシールラベル

MENU

2017年09月19日
いろいろ使えるシールラベルを更新。
2017年09月19日
シールラベルで綺麗な仕上がりを更新。
2017年09月19日
シールラベルで早く綺麗にを更新。
2017年09月19日
シールラベルは便利を更新。

CALENDAR

2018年6月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリ

便利な機能性を持ったシールラベル

一昔前まではシールラベルを自分で作った場合、あまり多くの種類の物を作る事は出来ませんでした。シールシートにイラストを印刷しただけで、あまり出来栄えも耐久性も良くない物が主でした。
しかし、最近ではかなり多くのシールラベルシートが家電量販店で販売されています。
例えば防水、耐水のシールラベルなんかも自宅で簡単に作れるんです。しかもインクジェットプリンターでの印刷でOKですので、特別なインクを使うようなプリンターを用意する必要はありません。今まで使っていたプリンターで今まで通りプリントすれば防水、耐水のシートが作れてしまうんです。
他にも、屋外で光に当たっても退色し難いようにUVカット機能が付いたシールシートなどもあります。車やバイクなどに貼るステッカーを作りたいという人には最適なシールシートで、こちらもインクジェットプリンターで問題なく使えます。もちろん屋外以外で使うシールラベルとしても使えます。
他にも透明だったり、光沢が強く出るような物など様々なシールシートが販売されています。これらを使えば業者に依頼した物と同程度のシールラベルを作る事も可能ですので、少量のシールラベルを作りたいという人は利用してみて下さい。シールシートとしては多少割高な物もありますが、業者に頼むよりは安く済みます。

大量に作成するなら業者がお得

シールラベルを安く作ろうと思ったら、自分で作るのが一番だと思いがちですが、実際はそうでもありません。自分でシールラベルを作る場合、シールシートの他にプリンターのインクが必要になります。それが案外高いんです。ですので、特に大量にシールラベルを作ろうと思った場合は、自分で作ると割高になってしまう場合が多いです。そういった事から、安くシールラベルを大量に作りたいという場合は業者へ依頼するのがオススメです。
業者へシールラベルを依頼する場合、少数だとかなり高くなってしまいます。送料も掛かりますから、かなり高価なシールラベルになってしまいます。ですが、大量注文の場合は驚くほど安くなります。例えば、1000枚の注文という事でしたら、送料を入れたとしても一枚当たり数十円で作れてしまいます。かなり安いですよね。そんなにいらないと思うかも知れませんが、シールラベルは腐る物ではありませんので無駄になる事はありません。
同人イベントなどで配布物に貼って商品管理したり、おまけとして付けたり、案外使い道は多いです。業者に頼めば作業時間も掛かりませんし、忙しい時にも最適です。もちろん質の面でも問題ありませんので気軽に依頼してみて下さい。